社畜で家畜な日々に祝福を

ブラック企業での悲惨な日々を中心に記事を書いていきます。

ぐーたさん誕生日おめでとうございます。

みなさん社畜してますか?

かなーり久しぶりになりますが、覚えていますか?

アカバネです。

 

 

f:id:akabane1234:20171130014112j:plain

 

 

本日は、みんな大好き、アカバネも大好き、ぐーたさんの誕生日ですよ~

みんな、朝まで騒ごうぜ!

 

みなさん、ぐーたさんは知ってますよね?

 

知らないというアナタ。

 

いけません、菊さん、ぐーたさん、のzのさん、あか男先生、うさぽんさん、この方達はノートに書いて、絶対に覚えて下さい。

 

テストに出ます。

 

kiku38d.hatenablog.jp

 

 

gootatan.hatenablog.com

 

 

nozno.hatenadiary.com

 

 

mraka2015.hatenablog.com

 

 

usaponchan.hateblo.jp

 

まだまだ紹介したい方が沢山いるのですが、今回はアカバネが特にお世話になった方々を勝手に紹介します。

 

その中でも特にぐーたさんには、お世話になっています。

 

いつもありがとう~

 

f:id:akabane1234:20171130020222j:plain

 

 

アカバネが記事を書かなくなってから約2ヶ月、その間も定期的にコメントを下さりアカバネの事を気にかけてくれる心優しいぐーたさん。

 

例えるなら

 

学校に来なくなった引きこもりの家にプリントを届けてくれる、眼鏡委員長的な存在のぐーたさん。

 

ぐーたさんが女性だったら、まじで「惚れてまうやろ」です。

 

f:id:akabane1234:20171130021100j:plain

 

いつもぐーたさん、菊さん、アカバネでエンドレスなコメントを繰り広げ、アカバネが更新をサボった時は、菊さんとぐーたさんで繰り広げ、そのコメントのやり取りがアカバネの記事より遥かに面白い。

 

もうコメントをコピーして、記事にしたいくらいです。

 

f:id:akabane1234:20171130022307j:plain

 

そんな面白くて、心優しいぐーたさんですが、最近は記事だけではなく、その内容に合わせて自作の面白漫画を貼り付けて益々グレードアップ。

 

そのクオリティの高さに、アカバネは嫉妬、嫉妬、嫉妬です。

 
gootatan.hatenablog.com

 

まだ読んでない方は、読んで感想をぐーた先生に送ろう。

 

f:id:akabane1234:20171130022833j:plain

 

 

それでは改めて、ぐーたさん誕生日おめでとうございます。

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

  

オッパイパブで前屈みになった時の話 最終話

みなさん、社畜してますか?

月曜の朝ってなんか切ないですよね? アカバネです。

 

f:id:akabane1234:20170529120509j:plain

 

Oさんの指示に従い、ハイエースを飛ばすアカバネ「もっとだもっと」と言いながら、本日5本目のスーパードライを飲みだすアル中のOさん。

 

f:id:akabane1234:20170529143908j:plain

 

今回の仕事内容ですが、オッパイパブの排水の流れが悪いので、排水管清掃をして欲しいとの依頼でした。

 

オッパイパブの建っているビルは古く、排水管もガタガタで、清掃しても3ヶ月ほどで詰まってしまい、その度に清掃の仕事が来るリピートの依頼でした。

 

排水管を入れ替え工事すればいいのにと思うのですが、Oさん曰く工事してる間店を閉めるより、定期的に業者呼んだほうが良いと店のオーナーが判断したらしいです。

 

車を走らせながら「Oさんオッパイパブって行った事ないんですが、どんな所なんですか?」と聞くと、一言「天国だ」と返事が返ってきました。

 

f:id:akabane1234:20170529143935j:plain

f:id:akabane1234:20170529143951j:plain

 

よく分かりませんが、何か良い所なのは分かりました、ただそれ以上は何も分かりませんでした。

 

f:id:akabane1234:20170529144156j:plain

 

 

話は変わりますが、みなさんは五反田って分かりますか?

 

五反田は、お笑い芸人ケンコバさんの話にも度々出てくる場所で、変態風俗の聖地です。

 

f:id:akabane1234:20170529142152j:plain

 

普通の風俗を行き尽くし、もう普通じゃいられない、夢見る乙男じゃいられない、そんな変態紳士達が最後に集まる場所、それが五反田です。

 

そんな変態紳士が集まるまち、五反田に到着しました、現場の看板には「セクシーキャバクラM」と書いてあり、その余りのヤバさにピトーを始めて見たときのカイトのようにアカバネは戦慄しました。

 

f:id:akabane1234:20170529144037j:plain

 

油断したら、殺られる

 

第6感がビリビリと警鐘を鳴らします。

 

「いくど」「はい」Oさんとアカバネは、覚悟を決め「セクシーキャバクラM」の扉を開きました。

  

店に入ると軽快なユーロビートの音楽が耳に飛び込みます、そして次に目に入ったものは、、、オッパイ、オッパイ、オッパイ、Ohパイ、店中を練り歩くオッパイ、いや女の子達でした。

 

f:id:akabane1234:20170529144130j:plain

 

お客さんのひざの上に乗って腰を激しく振る女、抱き合うような形でチュッチュする男と女、母親を求める赤子のようにオッパイに吸い付く男、ただ安らぎが欲しいんだとばかりに、女の胸に抱かれる男「ヤバイ、ヤバイ、ヤバイよココ」と思っていると、何故か良く分かりませんが、歩きにくくなっちゃいました。

 

f:id:akabane1234:20170529144116j:plain

f:id:akabane1234:20170529144532j:plain

 

 

あれ、楽園ってばこんな所にあったんだと、アカバネはビックリしました。

 

f:id:akabane1234:20170529144600j:plain

 

「Oさんヤバイっす、アカバネの息子が、息子が」とOさんに言うと「オラもだ」とOさんもキメ顔でそう言いました。

 

f:id:akabane1234:20170529144924j:plain

 

f:id:akabane1234:20170529144940j:plain

 

横目で女の子の揺れるオッパイをガン見しながら、作業に入ります、排水管にある掃除口を開け、そこからジェッター(高圧洗浄機)をかけます、マンションとかでよく見かけるあれです。

f:id:akabane1234:20170529140442j:plain

Oさんがホースをドンドン排水管に入れていき、後ろでアカバネが余ったホースを取り回します、何度も何度もやって来た作業なのですが、今日は身体の一部が熱くて、擦れて、思うように動けません。

 

「Oさんアカバネはもう、、、駄目かも知れません」と弱音を吐くと「オラさっきトイレで一回抜いてきた」と爽やかにのたまう変態アル中のOさん、排水管の詰まりを解消しながら、自分の詰まりまで解消する、O社でトップの売り上げをあげる男は、やはり只者ではありませんでした。

 

f:id:akabane1234:20170529144629j:plain

f:id:akabane1234:20170529145454j:plain

 

「オメーも我慢せずに行って来い」とOさんは言ってくれましたが、何か大切なものを失ってしまいそうなので「いいっす、我慢します」と我慢する事にしました。

 

それを聞いたOさんがニヤリと笑い「オメ~一発入魂タイプだな」と何かを確信したように呟きました。

 

いやいやそうじゃないから

 

そんなアホ会話を交わしていると、オッパイ丸出しの女の子が一人、また一人とアカバネ達をハードル飛びのように飛び越えていきます。

 

f:id:akabane1234:20170529145534j:plain

f:id:akabane1234:20170529145545j:plain

 

バックヤードのど真ん中にある、掃除口を開けて作業をしているため、完全に女の子達の動線を塞いでいる状態で陣取っているOさんとアカバネ、それは正に堅牢な出城アカバネ丸、そこを通らないと女の子達はフロアに出れず、バックヤードにも帰れないのです。

 

f:id:akabane1234:20170529145619j:plain

 

だから飛ぶのです。

 

力の限り、オッパイを揺らし、女の子達は飛ぶのです。

 

「オッパイ丸出しの女の子にハードル飛びをさせる」なんてクレイジーな企画、普通なら絶対に通りません、でもそれがあるのです、神が示したもう奇跡が、ここにあるのです。

 

f:id:akabane1234:20170529145641j:plain

 

女の子たちを見上げる形になるOさんとアカバネは、「通りまーす」と可愛い声をかけて飛んでいく女子達をただただ見つめ、Oさんは2回目のトイレに、アカバネはたっているのに、たつことが出来なくなり、前屈みになってしまいました。

 

f:id:akabane1234:20170529145928j:plain

 

とっくに抜けて直っている排水管の詰まりを、直っていないフリをしながら作業する事2時間、オッパイに満足したアカバネ達は、作業するフリを終え、店舗のオーナーに作業完了を報告。

 

「いつも丁寧にやってくれてありがとう」と大満足なオーナー

 

f:id:akabane1234:20170529143338j:plain

 

「礼を言うのはこちらの方ですよ」とサムズアップしOさんとアカバネは、「セクシーキャバクラM」を後にしました。

 

f:id:akabane1234:20170529150020j:plain

 

おわり

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、大変励みになります。
どうか、下のバナーをポチッと押して下さい。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 

 

 

オッパイパブで前屈みになった時の話

今回UPする記事は、以前書いたものでひょっとしたら、読んだ事あると言う方もいるかもしれません。

 

「何、上げたり下げたりしてんだ、アカバネの馬鹿」と言う声が、聞こえてきそうですが、、、。

 

聞いて下さい、実はこの記事ですね、、、Google先生から削除要請が来た。

 

嬉し恥ずかしな記事なのです。

 

当時のアカバネはGoogle様の機嫌を損ねてはいけないと思い、すぐに削除したのですが、、、削除しようがしまいが、アカバネには今だに1円の入金もなく(トータル8000円超えていない為)削除要請だけとか「なめとんかGoogle」と思い直し。

 

再度UPする事にしました 。

 

わはははははは

 

もうブログ収入とかどうでもいいわ~

 

というわけで、オッパイパブに行ってみよう!!

 

ここから先は、以前掲載した記事になります。

読んだ事ある方は、読み飛ばして下さい。 

 

↓  

 

 みなさん、社畜してますか?

起きたら1日が終わっていたアカバネです。

 

f:id:akabane1234:20170525211748j:plain

 

今回はO社の仕事で、オッパイパブの詰まり除去に行った時の話です。

 

f:id:akabane1234:20170528212218j:plain

 

皆さんはオッパイパブに行ったことはありますか?

 

プライベートで行ったことある方、いやいや私は働いていますという方、イロトリドリノセカイです。

 

f:id:akabane1234:20170528212411j:plain

 

そんな大人のアミューズメントパーク、オッパイパブに仕事で行った時の話になります。

 

f:id:akabane1234:20170528205601j:plain

 

www.akabane1234.xyz

 

www.akabane1234.xyz

記事の中で出てくる、O社、アル中のOさんの事が書いてありますので、良かったらぜひ合わせて読んで見てください。

 

その頃アカバネはまだ採用期間中で、指導係であるアル中のOさんと同行して、現場を回っていました。

 

「はあ、今日も暇だべ~」といつもの様にOさんがボヤきだしました、「そっすね」ととりあえず相槌を打ちながらながら車を走らせるアカバネ。

 

f:id:akabane1234:20170528213107j:plain

f:id:akabane1234:20170528213118j:plain

 

O社からの仕事は次から次に入る日もあれば、1件入って次が3時間後という日もあり、次の依頼が入るまでの間は、各々時間を潰しながら電話を待つというのが、O社での勤務スタイルでした。

 

f:id:akabane1234:20170528205807j:plain

 

指導係のOさんはアル中で、勤務中も大体飲んでおり、その日も缶ホルダーにはいつもの様にスーパードライが置いてあり、ガブガブと水を飲むように飲んでいました。

 

f:id:akabane1234:20170528213020j:plain

 

ラーメン屋に行けば、餃子とビールを頼み、コンビニにコーヒーを買いに行けばビールを買い、水筒に良く冷えた麦茶割の焼酎を入れてくる、正にフリーダムガンダムの様な男それがアル中のOさんです

 

f:id:akabane1234:20170528213043j:plain

 

 

なぜそんな無法が許されるのか?

 

過去記事に書いていますが、OさんはO社の中でも特別で、社内でも常に最高の売り上げをあげ、年収1000万、愛車ベンツというとんでもないアル中なのです。

 

O社は完全実力主義です、社員が元犯罪者だろうがテロリストだろうがアル中だろうが、どうでも良いのです、大事なのは売り上げだけ、ほかには何もいらない、それがクソブラック水道会社Oでした。

 

「もう帰って、飲むべ」とビールを飲みながら妄言を吐くアル中のOさん、もうアンタずっと飲んでんじゃねーかと思いながら「まだ3時っすよOさん」と答えるアカバネ。

 

f:id:akabane1234:20170528213145j:plain

f:id:akabane1234:20170528213201j:plain

 

Oさんは暇になるとすぐ家に帰ろうとする問題児で、いったん家に帰ると仕事の電話にも出ないため、O社の幹部から何と言われても絶対に家には帰すなと、厳命されていました。

 

f:id:akabane1234:20170528213254j:plain

 

 

アカバネはOさんに気付かれぬ様にしながら、O社の幹部に「Oさんが帰ろうとしてます、至急依頼を流してください」とメールします。

 

Oさんに指導されながら、Oさんの事を監視し、その情報をO社の幹部に報告する、まるで二重スパイの様な仕事を当時アカバネはしていました。

 

f:id:akabane1234:20170528213222j:plain

 

暫くしてOさんの携帯が鳴ります、「あちゃ~仕事だ~」もう帰るモードに入っていたOさんは露骨に嫌な顔をして電話に出ません、「まずいっすよOさん、電話でないと」と説得するアカバネ。

 

f:id:akabane1234:20170528213324j:plain

 

「はいOです」と本当に嫌そうに電話に出るアル中のOさん、こんな無法が許されるのもO社だけだよなとブラック会社の意外な一面に触れ、そこで実力を発揮できる人間もいて、OさんはO社に必要とされている、だから我侭がまかり通る「大物アーティストかっ」と突っ込みたくなるが、羨ましくもありました。

 

「本当か、あそこか」Oさんの弾んだ声が車内に響きます、「早く言えよ~すぐ行くべちゃ」と電話を切るOさん「ご機嫌ですねOさん」と声をかけると「喜べアカバネ、オッパイパブに行くど」とキメ顔のOさん。

 

f:id:akabane1234:20170528213447j:plain

f:id:akabane1234:20170528213506j:plain

 

Oさんは機嫌が良くなり「飛ばせよアカバネ、現場は五反田だべ~」となんだかよく分からないが、オッパイパブに仕事で行く事になりました。

 

f:id:akabane1234:20170528213522j:plain

 

つづく

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、大変励みになります。
どうか、下のバナーをポチッと押して下さい。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 

 

 

菊さん誕生日おめでとうございます。

みなさん、社畜してますか?

今月1記事しかあげていないアカバネです。

 

本日は、みんなが大好き、アカバネも大好き、菊様の誕生日ですよ~

みんな、朝まで騒ごうぜ!

 

f:id:akabane1234:20170922011339j:plain

↑ この子は半兵衛ちゃん。菊様と同じ誕生日なので、貼り付けてみました。

知ってる人いるかな~w

 

今回の記事は、菊さんとの思い出を書いていこうと思います。

 

菊さんとの初カラミは、うさぽんさんのコメント欄でした。右目と左目の色の違いを「オッドアイ」と呼ぶか「ヘテロクロミア」と呼ぶかのコメントの返しを頂いたのが、確か初めてのカラミだったと記憶しております。

 

f:id:akabane1234:20170922011516j:plain

 

「ヘテロクロミア」を見てニヤリとした銀英伝好きのあなた、僕達はもう同じ第13艦隊だよ。

 

f:id:akabane1234:20170922011535j:plain

 

何度か菊さんとコメントを交わして思った事は、知識量の深さと綺麗な文章でした。何と言えばいいのか、とにかく文章をお手本にするのであれば、菊さんの文章は間違いがない、そして心の琴線に触れる、菊様語録の数々。

 

もう本にして、教科書にするべきだと思います。

 

kiku38d.hatenablog.jp

↑ 

まだ読んだ事がない方は、ぜひ足を運んで下さい。アカバネのうんこブログを読んでいる場合じゃない(笑)

 

菊さんとコメントのやり取りをすると、心が浄化されるような気がします。普段から神社を愛する菊さんの徳の高さが、文章から伝わってくるのかもしれません。

 

アカバネはきっと地獄に落ちるので、その時はクモの糸をたらして下さい。

 

f:id:akabane1234:20170927010327j:plain

 

大和撫子、、、

 

もうそんな人はいない。

 

死語だよ。

 

都市伝説だよ。

 

、、、

、、

 

いや、いる。

 

そう日本最後の大和なでしこの生き残りが、菊さんなのです。

 

間違いありません。

 

大和撫子

 

↑ え~嘘と思ったあなた、大和なでしこをクリックしてください。

本物に逢えますよ。

 

 菊さん 誕生日 おめでとうございます。

 

f:id:akabane1234:20170811212318j:plain

 

 

追伸 

 

アカバネのブログを楽しみにして下さっていた、全ての方へ。

 

実は、、、仕事がもの凄く忙しくて、ブログに手が回らなくなってしまいました。(この記事を書いてるの深夜の1時ですよ~(涙))

 

少し落ち着くまで、ブログを離れる事にしました。

 

コメント、ブックマークの返信が出来なくなると思いますが、哀れな社畜と思い平にお許し下さい。

 

暇になったら必ず戻って来ますので、その時はまたよろしくお願いします。

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

  

 

尾崎の話をしようぜ!!

みなさん、社畜してますか?

今回は、アカバネが愛して止まない「尾崎 豊」の話を記事にします。

 

尾崎豊が教えてくれたこと?YUTAKA OZAKI BALLAD COVERS?

尾崎豊が教えてくれたこと?YUTAKA OZAKI BALLAD COVERS?

  • アーティスト: Infinix & Voices
  • 出版社/メーカー: インフィニミュージック
  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

アカバネは熊本にいた頃、ピザ屋でバイトをしており、そこで知り合ったノリスケと尾崎豊は 「曲も最高」「生き方も最高」「まさに神」という事で意気投合し、二人で音楽活動を始めました。

 

アカバネがギター、ノリスケがボーカルの編成で、週末は熊本の下通りパルコ前で、路上ライブをやっていました。

 

そのとき歌っていた曲もほとんど尾崎の曲ばかりで「15の夜」を歌えば、下通りの酔っ払い達が集まり、みんなで肩を組んで「盗んだバイクで走り出す~♪」の合唱が始まったりました。

 

寒い日には、差し入れでよく「100円玉で買えるぬくもり」を頂きました。

 

あの時は、温かい缶コーヒーをありがとうございました。

 

話は変りますが、ピザ屋と聞いて、マキさんの事を思い出したアナタ。相当なアカバネマニアですね~www

 

そんなマニアいない?

 

ですよね~。

 

www.akabane1234.xyz

 

 

www.akabane1234.xyz

 

 

www.akabane1234.xyz

 

 

www.akabane1234.xyz

 

マキさんとの甘く切ない恋の話です。読んでない方はぜひ読んでみて下さい。

 

ちなみにノリスケは 「10代最後の恋」の記事では、一切出て来ません。理由は色々あるのですが、一番の理由は、アカバネが戦慄するレベルの変態なので、記事の世界観が完全に壊れてしまうからです。

 

すまんなノリスケ、変態すぎるお前が悪いのだよ。

 

みんな、ノリスケの変態は置いといて、もっと尾崎の話をしようぜ!!

 

十七歳の地図

十七歳の地図

 

 

やはり尾崎と言えば「十七歳の地図」でしょう「I LOVE YOU」「15の夜」「僕が僕であるために」「OH MY LITTLE GIRL」みんなが知ってる尾崎の代表曲は、大体「十七歳の地図」の収録曲です。

 

ファーストアルバムにしてベストアルバムなみの楽曲。この楽曲を10代で作るか~やはり尾崎は天才で間違いありません。

 

ちなみにアカバネがファーストアルバムを聞いて、天才と思ったアーティストが、もう一人います。

 

椎名林檎です。

 

無罪モラトリアム

無罪モラトリアム

  • アーティスト: 椎名林檎,川村“キリスト"智康係長,森“グリッサンド"俊之本部長
  • 出版社/メーカー: EMI Records Japan
  • 発売日: 1999/02/24
  • メディア: CD
  • 購入: 16人 クリック: 247回
  • この商品を含むブログ (638件) を見る
 

 

「無罪モラトリアム」は、まじでやばいアルバムです。「正しい街」「歌舞伎町の女王」「丸の内サディスティック」「幸福論」「ここでキスして。」椎名林檎のアルバムは全て持っていますが、アカバネは、ファーストアルバムが一番好きです。

 

椎名林檎の記事は長くなりそうなので、また改めて記事にします。

 

みんな、ノリスケの変態は置いといて、もっと尾崎の話をしようぜ!!

 

回帰線

回帰線

 

 

尾崎のセカンドアルバム「回帰線」も素晴らしい「シェリー」「卒業」みんなが知ってる曲だと、やはりこの2曲でしょう。

 

卒業の「夜の校舎窓ガラス壊してまわった」の歌詞は有名ですよね、盗んだバイクで走り出し、夜の校舎窓ガラス壊してまわったのがバレた友人のSは、2年生で高校を退学していった。

  

「回帰線」の中に「Bow」という曲があり、歌詞の中で「サラリーマンにはなりたくねえ」というのがあるのですが、アカバネもサラリーマンにはなりたくなかった。

 

全然尾崎と関係ないのですが、ラッパーの呂布カルマがフリースタイルで言った「サラリーマンクソつまんねえから、マイク握ってんだよ、マイクに命かけてんだよ」は、アカバネの胸にグサリと刺さりました。

 

、、、サラリーマンクソつまんねえ、、、それは間違いねえ(笑)

 

壊れた扉から

壊れた扉から

 

 

尾崎のサードアルバム「壊れた扉から」アカバネはこのアルバムが一番好きです。

 

「路上のルール」「Forget-meーnot」「Freeze Moon」この3曲は本当に好きで、今でもカラオケで良く歌います。

 

当時アカバネとノリスケは、カラオケに行っても絶対に尾崎しか歌わないので、カラオケに行った友達から、それはそれは嫌がられていました。

 

「Freeze Moon」を本気で歌うと、次の日大体声が出なくなります。

 

f:id:akabane1234:20170727021918j:plain

 

今回記事にした「十七歳の地図」「回帰線」「壊れた扉から」の3枚を尾崎は10代で発表しています。

 

この後「街路樹」「誕生」「放熱への証」と続くのですが、やはり10代で出した3枚のアルバムを超えるものではありませんでした。

 

街路樹

街路樹

 

  

誕生

誕生

 

  

放熱への証

放熱への証

 

 

とくに「十七歳の地図」の収録曲である「I LOVE YOU」「15の夜」「僕が僕であるために」「OH MY LITTLE GIRL」が強すぎて、尾崎自身も晩年苦悩しています。

 

アーティストは、常に新しく作っている音楽を褒めて欲しいものです。過去の作品ばかりが脚光を浴び、尾崎といえば「I LOVE YOU」「15の夜」「僕が僕であるために」「OH MY LITTLE GIRL」となり、それを超える曲を周りから求められて、どれだけ辛かった事か、尾崎が10代で作った「十七歳の地図」「回帰線」「壊れた扉から」はそれだけ特別で凄いアルバムなのです。

 

「街路樹」「誕生」「放熱への証」の紹介は、改めて記事にしたいと思います。

 

 

今回はこの辺で

 

 

おわり

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

  

 

 

賢者モードを語ろう

みなさん、社畜してますか?

 

今回は、煩悩まみれの男性が、一定時間だけ賢者になる事が出来る「賢者モード」を記事にしたいと思います。

 

f:id:akabane1234:20170829222704j:plain

  

男性は、可愛い女性、胸が大きい女性、露出が多い女性を見る時、大体イヤラシイ事を考えています。

 

例えば、突風が吹いて女子高生のスカートが舞い上がって、パンティが見えたとします。

 

その時男性は、出来るだけ見ていないフリをしていますが、本当は見ています。ガンミしています。脳内メモリに焼き付けています。心のCD-Rに焼きつけています。 その日は、一日良い事が起こりそうな気がしています。なんだったらその女子高生に、寿司でも奢ってやろうかなと思っています。

 

「俺、そんなの興味ないし」とか絶対に嘘です。男性は大体エロイ事ばっか考えている生き物です。

 

それでは、分かりやすく男性がどれだけエロいかを解説します。

 

www.akabane1234.xyz

 

 この記事は、女子高生のブラが雨で透けた事を書いてあるのですが、注目記事では常に1位です。もうぶっちぎりで、ずっと1位です。

 

おわかりいただけただろうか…

 

男性は「女子高生」「ブラ」「透け」のキーワードがあれば、クリックせずにはいられない、その先に何があるかは分からないが、その先にあるものを、確かめずにはいられないそんな悲しい生き物なのである。

 

そんなエロい男性が、エロから解き放たれ、女性の事をそういう目で見なくなる事を「賢者モード」といいます。

 

f:id:akabane1234:20170829233722j:plain  これは、仙人モード

 

事が済んだ後。タバコを吸いながら、遠い空に思いを馳せだす。「明日、仕事だしもう帰れ」と言い出す。「明日、仕事だしもう帰るわ」と言い出す。「明日、仕事だしもう寝るわ」と言い出す。突然クロスワードパズルを始める。ドラクエ11のレベル上げを始める。パズドラを始める。2chに書き込みを始める。ブログを書き始める。

 

f:id:akabane1234:20170829234021j:plain

 

これらは、賢者モード中の男性によく見られる特徴である。

 

 そして賢者モード中にだけ発動する血継限界「曇りなき眼」この眼で女性を見れば、目の前にいる女性の事が、本当に好きなのか、そうじゃないのかが、直ぐに分かります。

 

ただ賢者モードの発動条件、継続時間には個人差があり、発動準備過程は誰にも見られてはいけない事もあり、街中での使用は困難を極める。人によっては見られる事によって、興奮が高まりより早く発動する事もあるが、お巡りさんに連れて逝かれる可能性が高いため、街中でのモード発動は、止めた方が良い。

 

 

おわり

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

  

お気に入りの古本屋が潰れた

みなさん、社畜してますか?

 

アカバネは、お盆休み中に溜まった修理依頼を、死にそうになりながらこなしています。

 

タイムリープマシンがあったら、何度でもお盆休みに「飛べよおおおおおおおおおおお」が出来るのに、、、

 

今回は、お気に入りの古本屋が潰れた話を記事にします。

 

 

f:id:akabane1234:20170727021918j:plain

 

みなさんのお気に入りの店ってドコですか?

 

ここにいると楽しい、時間を忘れる、欲しいものが沢山、見ているだけでも幸せ、そんなオアシス的なお店ってドコですか?

 

僕にとってのオアシスは、古本屋です。

 

そんなオアシスがまた一つ、死んだ。

 

その店との付き合いは10年以上になる、会社で嫌な事があるとそこに立ち寄って、エロ本を買っていた。会社で残業が続くとそこに立ち寄って、エロ本を買っていた。会社で嫌いな上司に小言をいわれるとそこに立ち寄って、エロ本を買っていた。

 

雨の日も風の日も、いつもエロ本を買っていた古本屋が、潰れた。

 

悲しくて、涙が止まらない。

 

もちろん漫画や小説も読むし買うのだが、その古本屋に僕が求めていたものは、エロ本だけなのである。

 

店の店主もその辺は分かっていて、店の品揃えは、エロ本ばかりのエロ本特化型の古本屋。しかし店名からはそれは感じさせない心遣い、お客様ファーストを強く感じざるを得ない。

 

店に行っても店主のじいさんは何も言わない、新聞や文庫本をずっと読んでおり、客が本を買うときだけ顔を上げ、レジを打つ、その後「ありがとうございました」も何も言わない店主のじいさん、でもそれがいい、それでいいのだ。

 

「何その店、最低」と思う人もいると思うが、そうではないのだ、例えばその店のじいさんが土屋太鳳だったとしよう、土屋太鳳が素敵な笑顔で「いらっしゃいませ」と言い、ニコニコとした笑顔でこちらを見ていたとしたら?

 

店主の土屋太鳳から「快楽天」だけを買う事が出来る猛者は、中々いないのではないだろうか。

 

f:id:akabane1234:20170824155611j:plain

 

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

 

 

f:id:akabane1234:20170806051155j:plain

 

きっと読みたくもない太宰治の「人間失格」を快楽天の上に置き「か、、、快楽天なんて興味ないし、メインは太宰だし、ちょっとした興味、鍋敷き用に買うだけだし」と自分を偽って買うのではないだろうか?

 

「人間失格」を買っても「快楽天」を買っても、どうせ土屋太鳳とは付き合えないと分かっていても、もしこの世に「土屋太鳳」「人間失格を買った男」「快楽天を買った男」の3人だけになったとしたら、きっと土屋太鳳は「人間失格を買った男」の方を選ぶのではないだろうか、そう思い至るだけで、読みたくもない人間失格を快楽天の上に乗せてしまう、男とはそんな悲しい生き物なのだ。

 

店主が土屋太鳳だったらそんな悲しい事件がおきてしまう、だからエロ本特化型の古本屋の店主は、無愛想なじいさんがいい。

 

店に行けば様々な人がいる。スーツを着たサラリーマン、作業着を着たおっさん、体育教師なのかジャージ姿のお兄さん、お前はエロ本なんていらないだろと思うイケメン、明らかに18歳未満の兄ちゃん。

 

みな思い思いのエロ本カテゴリーの前に立ち、自分の趣味にベストマッチする1冊を模索する、必死である。

 

例えば女子高教師が女子高生が大好きで「女子高生ペロペロ」というエロ本を買ったっていい、実際に女子高生をペロペロしなければいい、そういった悲しい事件が起きないようにするためにも、エロ本特化型の古本屋は、この世に絶対必要なのだ。

 

世の中にはペロペロしたくても出来ない人が沢山いる。そういった悲しい人達の心の隙間を埋めるためにも、エロ本特化型の古本屋は、この世に絶対必要なのだ。

 

大事な事なので、2回書いてみた。

 

f:id:akabane1234:20170707231303j:plain

 

ネットが普及し、指先一つで何でも買える時代になったが、マニアックな本は中を見て買えないじゃないか、エロ本特化型の古本屋なら中を見て、安心して買えるし、買って帰った後「思たんと違ああああああああああああああう」という、悲しい悲劇も起きないのである。

 

だから声を大にして言いたい。

 

世界の中心で叫びたい。

 

「エロ本特化型の古本屋は、この世に絶対必要なのだ」と

 

 

おわり

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 

会社に泊まろう!

みなさん、社畜してますか?

 

今回は、会社に泊まる時に必要なものを書いていきます。

 

これで、明日からアナタの第二の家は、会社になります。それが第一になる日も近いのかもしれない、、、

 

f:id:akabane1234:20170816073543j:plain

 

夜遅くまで仕事をしていると、逆算しませんか?

 

朝までどれだけ寝れるかを「分かる、分かる~」と言うあなた、ブラックですね~

 

仲間です。アカバネはアナタの仲間ですよ~

 

家に帰る時間、朝から会社に行く時間を短縮する素晴らしいアイデア、それが会社に泊まるという事です。

 

この事をネガティブに考えてはいけません、だって心が折れてしまいますから、ポジティブに考えましょう「その分長く眠れるし」「朝から満員電車に乗らなくても良いし」と良い事だけを考えましょう。

 

「この仕事終わんねーだろ」とか「なんで、俺一人でこんな事を」とか「これだけ働いて、残業代なしかよ」とか「あっそういえば今日休日だったな」とか考えてはいけません、なぜって?

 

考えると心が折れるからです。

 

楽しい事を考えましょう。一人きりのオフィス。一人きりの残業。まるでキャンプじゃないですか、そうだ直火で火を付けよう、このオフィスに直火で火を付けよう、おっと楽しい事を考えてもブラックなアイデアしか出て来ません。

 

今回は、会社に泊まるプロであるアカバネが、会社に泊まる時に有った方が良いものを書いていきます。

 

 

これさえあれば、アナタも明日から、会社で朝まで仕事が出来るぞ!

 

 

① 寝袋

 

キャプテンスタッグ 寝袋 【最低使用温度15度】 封筒型シュラフ プレーリー 600 ネイビー M-3449

キャプテンスタッグ 寝袋 【最低使用温度15度】 封筒型シュラフ プレーリー 600 ネイビー M-3449

 

 

寝袋は絶対にあったほうが良いです。事務所の床はダニがいっぱいです、薄着で寝ると大体ダニにやられます。

 

あと、寝袋に包まれた安心感とでも言いますか、心地よく眠れます。

 

だって明日も仕事ですよ、少しでも眠って地獄に備えましょう。

 

 

②アイマスク

 

 

事務所には24時間動いている機械が多いため(私のように、アナタのように)割と光が気になって眠りが浅くなってしまいます。

 

アイマスクをしましょう、嫌な事から目を逸らすために、全然終わっていない仕事から目を逸らすために。

 

③耳栓

 

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

 

 

事務所には24時間動いている機械が多いため(私のように、アナタのように)割と音が気になって眠りが浅くなってしまいます。

 

あれ、、、②でも同じような事を、気にしない、気にしない

 

耳栓をしましょう、雑音を遮るために、同僚や上司や社会が、アナタを罵倒する声、その全てを遮るために。

 

 ④お泊りセット(シャツ、下着)

クリアクリーン 携帯用 お泊りセット 1組

クリアクリーン 携帯用 お泊りセット 1組

 

 

「お泊り」という言葉だけを書くと、何ともエロティカな言葉だと思うのですが、会社での「お泊り」には、何一つエロティカはありません。

 

オフィスラブもありません、宮森さんもいません、涼風さんもいません、そんなものは嘘です。虚構です。机上の空論です。

 

たぶんラピュタを探した方が、早く見つかります。

 

現実はそんなもんです。

 

話が逸れましたが、お泊りセットで身体は綺麗にしておきましょう。

 

 

これで明日からアナタも会社に住めますね、ちなみにアカバネは3泊4日で会社に泊まったことがあります。

 

ここは、夜景が綺麗なタワーマンションの一室と、自分に自己暗示を掛けて、なんとか乗り切りました。

 

 

 

アナタが会社に泊まる時の参考にしてもらえれば、幸いです。

 

 

おわり

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 

ディーラーで20万円と言われた車を100万円で売った方法

みなさん、社畜してますか?

 

今回は、珍しくためになる記事を書きたいと思います。

 

f:id:akabane1234:20170811212318j:plain

 

アカバネは仕事で、ハイエースという車に乗っています。

 

f:id:akabane1234:20170811212541j:plain

 

見た事あるよという方多いと思いますが、建築業界では人気のある車で、荷物が沢山入る、運転しやすい、壊れにくい、と非常に良い車だと思います。

 

気付けば、今乗っているハイエース11年目で、走行距離12万キロでした。

 

最近ちょっとエアコンの調子が悪いので、車のディーラーに持って行った所、修理代に3万かかるといわれ、まあしょうがないな~と思っていると、仲良しの営業さんがやって来て「アカバネさん、そろそろ買い替えても良いんじゃないですか?」と言われて、、、気付いたら新車の契約をしていました。

 

いや~その店舗でも優秀な営業さんと知ってはいたのですが、乗せるのがうまいうまい、気付けば新車購入ですよ。まあ仕事で毎日使う車ですから、全然良いのですが、、、奥さんがいたら死刑ものの即決ですよね。

 

f:id:akabane1234:20170727021918j:plain

 

さてさて、アカバネは担当の営業さんを人間的に好いているので、多少他店より高くてもこの人から買おうと思っていました。印鑑をポンポンと押して家に帰ってきたのですが、今乗っているハイエースの下取り価格が20万円だったのです。

 

エアコンの調子が少し悪いとは言え、まだキビキビと走る可愛いハイエースちゃんの値段が20万円なのは少し寂しいと思い、アカバネの友人アホの子Aさんに相談してみました。

 

www.akabane1234.xyz

  

www.akabane1234.xyz

 

www.akabane1234.xyz

 ↑ Aさんの事が書いてある記事です。

 

 アカバネのブログではおそらく最多登場のAさんは、今でも仲良しな先輩で、若干アホの子なので、遊んでいてもアホの子同士で、とても和みます。

 

なぜAさんに相談したかと言いますと、実はAさん物を買ったり、売ったりする時だけは、頭が良くなるのです(笑)

 

「ドコよりも安く手に入れる」と探して探して、東京に住んでいるのに千葉の店で買うほど徹底した値段至上主義者で、最安値に関しては、価格.comより最安値をしっているのではないかとの噂を持っています。

 

「Aさん、ハイエースの下取り20万円だったんですけど、こんなもんですかね?」

 

「馬鹿アカバネ、もっと高く売れるから、絶対ディーラーで売るなよ、一括査定を使え」

 

「一括査定?」

  

値切りのプロAさん直伝 

高く売れる一括査定のやり方

 

これから書く方法を使えば、ディーラーより高く売れると思いますので、車を下取りに出す時の参考にして下さい。

 

トヨタ 査定 32秒でわかる最高額 - 最大10社の査定額を比較

↑ 

車の詳細を打ち込むと、住んでいる最寄の買取専門店にそのデータが飛び、そこから電話が掛かってきます。

 

① 専門店から電話が掛かってきたら

 

全ての方に「同じ日、同じ時間」に来るよう伝えてください。

 

他の店舗とのバッティングを嫌う店あると思いますが「その日、その時間に来て、一番値段の高い店で契約します。来れない店はもう大丈夫です。」と言えば、大体みんなやって来ます。

 

② 当日専門店の営業さんが揃ったら

 

全ての営業さんにディーラーの下取り価格を伝えて(アカバネだったら20万円)それより高い価格を希望してください。

 

③ 営業さんの査定が終わったら

 

営業の皆さんを集めてこう言って下さい。

 

「オークション形式で、皆さん値段を出し合ってください。一番高い店舗さんと今日契約します。」と

 

そう言えば、みなさんで値段を出し合ってくれます。

 

アカバネのハイエースは20万円から始まり最終的に100万円まで上がった所で、フィニッシュしました。

 

少し手間と時間は掛かりますが、80万円違うと思えば、やる価値は充分あると思います。

 

これから車購入に伴い下取り予定のある方、ぜひお試しください。

 

おわり

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 

残念魔女のサラと黒猫ハーブの日常④

みなさん、社畜してますか?

 

今回は、久しぶりの「残念魔女のサラと黒猫ハーブの日常」です。

 

www.akabane1234.xyz

 

 

www.akabane1234.xyz

 

 

www.akabane1234.xyz

↑ 「残念魔女のサラと黒猫ハーブの日常」って何?という方、ぜひ最初の記事からお楽しみください、ませませ☆

 

f:id:akabane1234:20170806182157j:plain

 

 

 いきなりですが、サラは18歳なのに、母親のサーラマにオシリを叩かれていた。

 

サラ「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさ~~い」

 

サーラマ「あんた、ハーブのお金を使い込んだらしいね、私は恥ずかしくて魔女の森を歩けないよ、このアホ娘、アホ娘」

 

バチン、バチン、バチン

 

ハーブ「サーラマ様、もうその辺で、、、」

 

サラ「ハーブ、私を裏切ったわね~絶対に許さないから、次に会うのは蝕だから~」

 

ハーブ「怖いよ、、、」

 

サーラマ「まだまだ反省が足りないようだね~」

 

バチン、バチン、バチン

 

サラ「ママ、もう無理、もう無理だから~お尻が、おサルになっちゃうよ~」

 

サーラマ「魔法の勉強を疎かにして、同人誌ばっかり描いてるそうだね~」

 

バチン、バチン、バチン

 

サラ「同人誌は私の魂なの」

 

サーラマ「アホか

 

バチン、バチン、バチン

 

サラ「ウルトラソウルなの」

 

サーラマ「B'zか

 

バチン、バチン、バチン、バチン、バチン、バチン

 

サラ「調子にのってすいませんでした~反省してます、B’z様、ハーブ様、すいませんでした~」

 

ハーブ「サーラマ様、もう気にしていませんので、その辺で、、、」

 

サーラマ「そうかい?ハーブがそう言うなら、この位にしておくけど、サラあんたも反省するんだよ」

 

サラ「シクシクシク、ハイもうしません、ゴメンなさい」

 

サーラマ「じゃあ、私は魔女の森に帰るけど、もうおかしな事をするんじゃないよ」

 

サラ「ハイ、もうおかしな事はしません、ママ、ゴメンなさい」

 

そして、サーラマはゲート(どこでもドアのようなもの)を開き、魔女の森に帰っていった。

 

f:id:akabane1234:20170620212330j:plain

 

「シクシクシク、痛いよ~痛いよ~」

 

「これに懲りたら、もう使い込みなんてやめる事だね」

 

「ママに告げ口するなんて反則よ~ハーブの猫でなし」

 

「ツイッターで10万人のフォロワーのみんなにツイートするより、良かったと思うんだけど」

 

「もう私はお嫁にいけないわ、18歳なのにオシリを何回も叩かれて、返して私の純情を返してよ」

 

「どっちにしてもサラに結婚なんて無理じゃないかな、掃除もしない、洗濯もしない、料理もしない、そんなお嫁さん誰が欲しがるのかな」

 

「何よ、ルンバさんとレンジさんが頑張れば大丈夫、ギリ何とかなるのよ」

 

「何ともなってないよね、頑張っているのはルンバさんとレンジさんじゃないか、サラは何を頑張るんだい」

 

「私はスラムダンクの同人誌を頑張るわ、世の中には挿絵のないエヴァの同人誌を売るアホの子もいるみたいだから、私はまだ大丈夫だと思うの」

 

「その件は、あまり触れないであげて欲しいな、今頃本人、泣いていると思うよ」

 

「私は、迷ったら楽な方をえらぶの「楽な人」のブログを読んで、そう心に決めたの」

 

迷ったら 楽しい方を えらぶのが いいと思う

KIKUの徒然blog

 

 http://kiku38d.hatenablog.jp/

 

「だから楽な方じゃなくて、楽しい方だから、あと管理人さんの事を「楽な人」と呼ぶのも止めようか「菊さん」だよ「菊さん」

 

「私も、最中と羊羹とあんず餅が食べたいのよ」

 

「見事に食べ物の記事しか読んでないんだね、その事に驚きを隠せないよ、ためになる記事ばかりだから、他の記事もしっかり読んで、アホを直して欲しいな」

 

「いまアホって言った?」

 

「言ってない」

 

「とにかくよ、もう夏のコミケまで時間がないの、安西x三井本「なぜオレはあんなムダな時間を・・・」の仕上げを急がないと」

 

「あらためて聞くけど、本当にそれを売る気なの?」

 

「あたりまえよ、私の安x三(アンミツ)本を日本中の腐女子のみんなが待っているの」

 

「多分、2~3人位しか待ってないんじゃないかな」

 

「ちょっと無駄口たたいてないで、三井のベタ塗ってちょうだい」

 

「僕は猫だから、ベタは塗れないんだけど」

 

「もういいわ、テンションを上げたいから君が好きだと叫びたい」を歌ってちょうだい」

 

「しょうがないなあ、じゃあ歌うよ♪」

 


Slam Dunk OST - BAAD - 君が好きだと叫びたい

 

「ちょっとハーブ、ニャンニャンうるさい、静かにして」

 

「そんな理不尽な~」

 

 

 おわり

 

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブックマーク、コメント頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします!m(_ _)m