社畜で家畜な日々に祝福を

ブラック企業での悲惨な日々を中心に記事を書いていきます。

アットホームな会社で地獄を見た その3 指導係の先輩はアル中だった編2

みなさん社畜してますか?

朝起きて時計を見たら、朝じゃなかった事があるアカバネです。

 

www.akabane1234.xyz

この記事は、最初から読んだ方がより楽しめると思います。

m(_ _)m

 

Oさん曰くビールは、ミネラルウォーターのようなもので、普段はビールに焼酎をいれて飲んでいるそうです。Σ(゚д゚lll)

 

一件目のお客さん宅に着いた頃、Oさんはすっかり出来上がっており、お客さんにもタメ口&秋田弁で営業トークを捲したてていました。

 

当然大大大クレームになると思ったのですが、そこで酒による陽気なリズムと秋田弁が奇跡のケミストリーを起こします。

 

Oさんは相手の顔色を伺いながら「こんりゃ〜10万円位かかるべちゃ」と考えうる最高値の見積もりを提示、アカバネからすれば、えっΣ(゚д゚lll)マジっ?と思うような値段だったのですが、お客さんは「ちょっと高いけど、しょうがないわね〜」と何故か決まってしまったです。

 

この出来事はアカバネにとって、とても衝撃でした。

 

Oさんはただのアル中ではありませんでした。30人いるO社の社員の中でも常に売り上げトップ3に入るアル中だったのです。

 

f:id:akabane1234:20170330140832j:plain

 

ちなみにOさんの年収は1000万位(開業医かな?)あるとの事で、プライベートではベンツに乗っていました。

 

デスノートがあったら10回名前書いてました。

絶対にだっ!!!

 

f:id:akabane1234:20170330142434j:plain

 

 

Oさんの営業が上手くいく理由をアカバネなりに考えてみました。

 

ガチの秋田弁を話す事で

↓   (脳内で北の国からのテーマを再生して下さい)

妻子を養う為出稼ぎに来てる田舎の人

↓   (きっと苦労してるんだろうな〜〜(T . T))

東北の人に悪い人はいない(そんな事は全然ありません、少なくともOさんは悪い人です。)と考え

↓   (きっと素朴ないい人なんだろうな〜〜(T ^ T))

この人が言うならそうなのだろうと思い決まる。

 

あとボロボロ作業着の感じと、アル中による手の震えが、本物の職人っぽくみえる。

 

f:id:akabane1234:20170330144956j:plain

 

この辺りが、Oさん奇跡の営業成績の秘密だと考えています。

 

ちなみにアカバネの熊本弁営業は、全然上手くいきませんでした。

本人の年齢も重要だと思います。(20代だと生意気に感じる)

 

30代後半位からが有効だと考えます。

 

全くこの世は不思議に満ちています。

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、大変励みになります。
どうか、下のバナーをポチッと押して下さい。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 


おたく(ヲタク)日記ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村