読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜で家畜な日々に祝福を

ブラック企業での悲惨な日々を中心に記事を書いていきます。

レベル5の能力者「うんこ漏らしのA」新たなる伝説

みなさん社畜してますか?

花金という言葉がありますが、土曜も仕事のアカバネからすれば

金曜なんて少しも花がありません。

 

www.akabane1234.xyz

 ↑

この記事を読む前に、「うんこ漏らしのA」さんの前回記事をぜひ読んでください

 

彼がいかにしてレベル5になり

「うんこ漏らし」の二つ名になったかを綴ってあります。

 


とある魔術の禁書目録Ⅱ OP「No buts!」 歌詞付き 高音質

↑ テーマソングです。聞きながら読んで下さい!

 こんなカッコよくない?、、、確かにそうだ(笑)

 

f:id:akabane1234:20170414171025j:plain

 

今回は「うんこ漏らしのA」さんの追加エピソードの回にします。

まあ特典OVAみたいな感じです。

 

理由:アカバネは記事を書く時、注目記事のランキングを見て上位にランクインしている記事のカテゴリーを多めに書くようにしてます。

 

そしてなんとなんとうんこ漏らしのA」さんの記事が3位に上がってるじゃないですか、みんなうんこが好きなの?(笑)

 

f:id:akabane1234:20170414171042j:plain

 

というわけで、うんこ漏らしのA」さんの追加エピソードを書く事にしました。

(多少アカバネが面白く書いてますが、全て実話です。)

 

ただコメントで、「こんな記事が読みたいよ~」(花澤ボイスで)とコメントいただければどんな記事でも書きますので、お待ちしてます。

 

f:id:akabane1234:20170414172041j:plain

 

 Aさんがデートでやらかした話 ~英語の勉強してないとこうなるぞ~

 

Aさんが用もないのに何度も通い

お願いしてお願いしてやっとOKを頂いた(ちなみに食事だけ)

取引先の受付嬢Sさん(AV嬢のRioさん似)とデートした時の話です。

(AさんはRioさんのAVが大好きで、Rioさんの出演作を30本ほど持ってます)

 

f:id:akabane1234:20170414171059j:plain

(あくまでイメージです。)

 

Aさんはうんこの付いた作業着しか持っていないのですが

デートの為にわざわざスーツを買い高級レストランを予約して

受付嬢Sさんとのデートに備えました。

 

デート当日Aさんは自慢のBMWで受付嬢Sさんと首都高ドライブ

夜景を見ながら「この夜景よりSさんの方が綺麗だよ」とか

SさんはRioさんより可愛い」(SさんはRioさんがAV嬢という事を知らなかったみたいです)とか言いながら奇跡的に良い雰囲気になったそうです。

 

そして高級レストランの予約の時間が訪れ二人でレストランへ

普段デニーズを高級レストランと思ってるAさんからしたら正に異世界

 

f:id:akabane1234:20170414171210j:plain

(あくまでイメージです。)

 

ガクブルしながらテーブルに着き、メニューを見ると

どれもこれもびっくりするほど高く、そもそも水が800円したとかで

その次点でオシッコやや漏れ、能力発動5秒前状態だったそうですが

それよりもヤバイ事態がおきます。

 

f:id:akabane1234:20170414171609j:plain

 

Aさんはお財布に3万円(3万あれば充分と思ったそうです。)

しか持っていなかったのです。

 

Sさんがなれた様子で2万円のコースと3千円のグラスワインを注文(ふふっいつも汚い作業着で、間平みたいな顔してるけど、このレストランは中々良いチョイスね、気に入ったわ)(ここは、アカバネの想像です)という眼差しでAさんを見つめ「Aさんは何にします?」と聞いてきました。

 

 

f:id:akabane1234:20170414171444j:plain

(あくまでイメージです。)

 

Aさんはアホな頭で考えます。

財布の中身 3万円

水 800円 X2 1600円

Sさんのコース 20000円

Sさんのワイン 3000円

 

残金 5400円、、、

 

「ねーよ、その値段で食えるもんなんてねーよ」Aさん心の声

Aさんは必死に5400円で食えるメニューを探します。

そしてありました、たった一つだけ5000円のコースがありました。

アホ過ぎて何が書いてあるかは分からんが、これしかない!!

 

Aさんは「今日ちょっと食欲がなくて」(5000円なので量が少ないだろうとの考え)と演技をしながらウェイターのお兄さんを呼び「これを下さい」と指差します。

 

その瞬間サンジのように豹変したウェイターのお兄さんが

「申し訳ございませんお客様」

「チャイルドコースは、10歳未満の方にしかお出しできません」

 とザラキの呪文(Aさん終了のお知らせ)を唱えました。

f:id:akabane1234:20170414171133j:plain

 

Aさんはチャイルドも読めなければ、意味も当然知らないわけで

Mr.Childrenはずっと人の名前と思っていたわけで

 

時が止まり

 

f:id:akabane1234:20170414171543j:plain

 

 時は動きだす

f:id:akabane1234:20170414171749j:plain

 

意を決したAさんは、出来るだけ男らしく

、、、

、、

「Sさんお金貸してください」とお願いすると

その瞬間Sさんの顔が、ウォーズマンのように豹変したそうです。

、、、

、、

 

f:id:akabane1234:20170414171826j:plain

、、、

、、

 「Sさんとはそれからもう、、、会っていない」と遠い目をしながら

語る「うんこ漏らしのA」さん

 

そりゃそうだろとアカバネは心の中で思いましたが

口には出しませんでした。

 

~おわり~

 

さて新しい「うんこ漏らしのA」さんエピソードはどうでしたでしょうか?

お茶吹いてもらえれば、アカバネは満足でございます。

 

今回はこの辺で(^^)/~~~

 

Aさんまたネタにしてごめんねm(_ _)m

 

人気があるあなたが悪い、この記事がもし上位に来たら

「また書いたっていいんだからね!!」

(釘宮ボイス)

 

f:id:akabane1234:20170414171925j:plain

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、大変励みになります。
どうか、下のバナーをポチッと押して下さい。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 


おたく(ヲタク)日記ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村