社畜で家畜な日々に祝福を

ブラック企業での悲惨な日々を中心に記事を書いていきます。

オッパイパブで前屈みになった時の話 最終話

みなさん、社畜してますか?

月曜の朝ってなんか切ないですよね? アカバネです。

 

f:id:akabane1234:20170529120509j:plain

 

www.akabane1234.xyz

この記事の続きになります、良かったら最初からお楽しみください。

 

Oさんの指示に従い、ハイエースを飛ばすアカバネ「もっとだもっと」と言いながら、本日5本目のスーパードライを飲みだすアル中のOさん。

 

f:id:akabane1234:20170529143908j:plain

 

今回の仕事内容ですが、オッパイパブの排水の流れが悪いので、排水管清掃をして欲しいとの依頼でした。

 

オッパイパブの建っているビルは古く、排水管もガタガタで、清掃しても3ヶ月ほどで詰まってしまい、その度に清掃の仕事が来るリピートの依頼でした。

 

排水管を入れ替え工事すればいいのにと思うのですが、Oさん曰く工事してる間店を閉めるより、定期的に業者呼んだほうが良いと店のオーナーが判断したらしいです。

 

車を走らせながら「Oさんオッパイパブって行った事ないんですが、どんな所なんですか?」と聞くと、一言「天国だ」と返事が返ってきました。

 

f:id:akabane1234:20170529143935j:plain

f:id:akabane1234:20170529143951j:plain

 

よく分かりませんが、何か良い所なのは分かりました、ただそれ以上は何も分かりませんでした。

 

f:id:akabane1234:20170529144156j:plain

 

 

話は変わりますが、みなさんは五反田って分かりますか?

 

五反田は、お笑い芸人ケンコバさんの話にも度々出てくる場所で、変態風俗の聖地です。

 

f:id:akabane1234:20170529142152j:plain

 

普通の風俗を行き尽くし、もう普通じゃいられない、夢見る乙男じゃいられない、そんな変態紳士達が最後に集まる場所、それが五反田です。

 

そんな変態紳士が集まるまち、五反田に到着しました、現場の看板には「セクシーキャバクラM」と書いてあり、その余りのヤバさにピトーを始めて見たときのカイトのようにアカバネは戦慄しました。

 

f:id:akabane1234:20170529144037j:plain

 

油断したら、殺られる

 

第6感がビリビリと警鐘を鳴らします。

 

「いくど」「はい」Oさんとアカバネは、覚悟を決め「セクシーキャバクラM」の扉を開きました。

  

店に入ると軽快なユーロビートの音楽が耳に飛び込みます、そして次に目に入ったものは、、、オッパイ、オッパイ、オッパイ、Ohパイ、店中を練り歩くオッパイ、いや女の子達でした。

 

f:id:akabane1234:20170529144130j:plain

 

お客さんのひざの上に乗って腰を激しく振る女、抱き合うような形でチュッチュする男と女、母親を求める赤子のようにオッパイに吸い付く男、ただ安らぎが欲しいんだとばかりに、女の胸に抱かれる男「ヤバイ、ヤバイ、ヤバイよココ」と思っていると、何故か良く分かりませんが、歩きにくくなっちゃいました。

 

f:id:akabane1234:20170529144116j:plain

f:id:akabane1234:20170529144532j:plain

 

 

あれ、楽園ってばこんな所にあったんだと、アカバネはビックリしました。

 

f:id:akabane1234:20170529144600j:plain

 

「Oさんヤバイっす、アカバネの息子が、息子が」とOさんに言うと「オラもだ」とOさんもキメ顔でそう言いました。

 

f:id:akabane1234:20170529144924j:plain

 

f:id:akabane1234:20170529144940j:plain

 

横目で女の子の揺れるオッパイをガン見しながら、作業に入ります、排水管にある掃除口を開け、そこからジェッター(高圧洗浄機)をかけます、マンションとかでよく見かけるあれです。

f:id:akabane1234:20170529140442j:plain

Oさんがホースをドンドン排水管に入れていき、後ろでアカバネが余ったホースを取り回します、何度も何度もやって来た作業なのですが、今日は身体の一部が熱くて、擦れて、思うように動けません。

 

「Oさんアカバネはもう、、、駄目かも知れません」と弱音を吐くと「オラさっきトイレで一回抜いてきた」と爽やかにのたまう変態アル中のOさん、排水管の詰まりを解消しながら、自分の詰まりまで解消する、O社でトップの売り上げをあげる男は、やはり只者ではありませんでした。

 

f:id:akabane1234:20170529144629j:plain

f:id:akabane1234:20170529145454j:plain

 

「オメーも我慢せずに行って来い」とOさんは言ってくれましたが、何か大切なものを失ってしまいそうなので「いいっす、我慢します」と我慢する事にしました。

 

それを聞いたOさんがニヤリと笑い「オメ~一発入魂タイプだな」と何かを確信したように呟きました。

 

いやいやそうじゃないから

 

そんなアホ会話を交わしていると、オッパイ丸出しの女の子が一人、また一人とアカバネ達をハードル飛びのように飛び越えていきます。

 

f:id:akabane1234:20170529145534j:plain

f:id:akabane1234:20170529145545j:plain

 

バックヤードのど真ん中にある、掃除口を開けて作業をしているため、完全に女の子達の動線を塞いでいる状態で陣取っているOさんとアカバネ、それは正に堅牢な出城アカバネ丸、そこを通らないと女の子達はフロアに出れず、バックヤードにも帰れないのです。

 

f:id:akabane1234:20170529145619j:plain

 

だから飛ぶのです。

 

力の限り、オッパイを揺らし、女の子達は飛ぶのです。

 

「オッパイ丸出しの女の子にハードル飛びをさせる」なんてクレイジーな企画、普通なら絶対に通りません、でもそれがあるのです、神が示したもう奇跡が、ここにあるのです。

 

f:id:akabane1234:20170529145641j:plain

 

女の子たちを見上げる形になるOさんとアカバネは、「通りまーす」と可愛い声をかけて飛んでいく女子達をただただ見つめ、Oさんは2回目のトイレに、アカバネはたっているのに、たつことが出来なくなり、前屈みになってしまいました。

 

f:id:akabane1234:20170529145928j:plain

 

とっくに抜けて直っている排水管の詰まりを、直っていないフリをしながら作業する事2時間、オッパイに満足したアカバネ達は、作業するフリを終え、店舗のオーナーに作業完了を報告。

 

「いつも丁寧にやってくれてありがとう」と大満足なオーナー

 

f:id:akabane1234:20170529143338j:plain

 

「礼を言うのはこちらの方ですよ」とサムズアップしOさんとアカバネは、「セクシーキャバクラM」を後にしました。

 

f:id:akabane1234:20170529150020j:plain

 

おわり

 

アカバネ

=======================

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると、大変励みになります。
どうか、下のバナーをポチッと押して下さい。

よろしくお願いします!m(_ _)m

 


おたく(ヲタク)日記ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村